news

田原ポーク菜の花ウインナーギフトをご用意しました。

1月の寒さもゆるみ、
少しずつ日差しがあたたかな日が増えてきました。
この季節になると、私たちのふるさと「田原市」には
何万本もの菜の花が咲き躍ります。

この菜の花は、市の花としても認定されており
街中のいたるところで見かけることができます。
今や菜の花は、田原に春を告げる風物詩になっています。

DAIROKUでも、
一昨年から「菜の花ウインナー」をつくり始めました。
粗挽きのお肉にそのまま菜の花を練り込むことで、
ほろ苦さを感じる素材を活かしたウインナーに
仕上がっています。

今年は、今までとは違った生活様式になったこともあり
菜の花を見に田原に訪れる方々も
少なくなったように思います。

しかし、どんな状況であれ菜の花は健やかに咲き
私たちはその黄色に元気をもらっています。

また来年も、元気に咲きますように。
そして来年はいままでどおりたくさんの方が
菜の花に癒されてくれますように。

そんな願いを込めて、
今年は「菜の花」のギフトを作りました。

「田原ポーク菜の花ウインナーギフト」

菜の花ウインナーが4パックと、
ポストカード、菜の花の押し花のギフトボックスです。

ウインナーも押し花も写真も、すべて田原の菜の花。
そしてすべて、てまひまかけた手作りの作品です。

なかなか出掛けられない普段の我慢のごほうびに、
または、なかなか会えない友人や
ホワイトデーのギフトにも
よろこんでいただけるかと思います。

菜の花の花言葉は「ちいさな幸せ」らしいです。
このギフトを受け取った方が
そんな幸せを感じていただけたら
とっても嬉しいですね。

また来年、菜の花畑でお会いしましょう。