news

「伊良湖黒牛。」の取り扱いをはじめました。

6月15日に農水省より公表された「2019年市町村別農業産出額」にて、
5年連続全国1位だった田原市が2位へと首位陥落しました。

しかし、今までも農家仲間のなかで

「田原市が全国的に農業産出額1位って知っている人はほとんどいないよね。」
「そもそも田原市の場所ってピンと来るのかな?」
そんなモヤモヤした気持ちから脱却するには、
「量だけでなく品質もいいところをPRしないといけないよね」

そんなことを話し合う機会が増えてきました。

「田原ポーク」養豚農家であり、6次産業部門で「大六食肉加工場」として肉を取り扱う弊社「G・ファーム」では、
愛知県内の和牛農家さんの中で田原市のレベルは高いと噂になっているのは
もともと知っていましたが、
飲食店などでなかなか名前を聞く機会が少ないことを不思議に思っていました。

その中で我々が注目したのが2017年にブランド化した黒毛和牛「伊良湖黒牛。」です。
同じ渥美半島で育った、美しくやさしいサシと上品な香りが特徴の黒毛和牛です。

地元飲食店さんからも問い合わせが多く、東三河地域で専門的に取り扱う精肉店がないことを知り
商流を担う役割を誰かがやらねばと生産農家の1人である「渡辺ファーム」さんにご相談し
弊社で取り扱いと商品PRをさせていただけることとなりました。

地元の皆様や田原市に観光に訪れた方に田原の豚と牛、
「田原ポーク」と「伊良湖黒牛。」を味わっていただき

「田原市って、農畜産物の生産量だけでなく美味しいものがたくさんあるよね」

と記憶に残していただけるようにしていきます。

大六食肉加工場 DAIROKU.shop
運営:株式会社G・ファーム